活動内容3

会員生協間および友誼団体等の連帯・交流・協同活動の推進

(1)山口県労働者福祉協議会主催第39回福祉メーデー山口県集会へ参加しました。

  山口県労働者福祉協議会は2017年度労働者福祉強化月間の主要行事として、11月7日(火) 10時から「労福協会館」にて、「第39回福祉メーデー山口県集会」を開催されました。福祉メーデー
(メインスローガン)
「連帯・協同で安心・共生の福祉社会をつくろう」
(参加)各地区労福協、連合山口、県高退連合、事業団体から約60名が出席。
中繁尊範山口県労福協会長の開会挨拶、議長選出に続き、基調報告では(1)山口県労福協「平成30年度の対県要請について」、(2)中国労金「家計の見直し運動について」、(3)全労済「住まいる共済と自賠責共済について」、(4)生協連からは、山口県ユニセフ協会の宇部地域事務局の山岡さん、松村さんから県協会の設立報告とユニセフ活動について報告していただきました。基調報告の後、政策研究委員会の稲葉和也教授から「山口県における“アベノミクス”への課題提言」の報告があり、その後に健康社会学者で気象予報士の河合薫さんの講演「人生を決める!ワークライフ・バランスとは」がありました。最後に集会宣言とスローガンを採択し、閉会しました。

 

(2)会員生協の行事等についての後援や広報などの支援を行いました。

①第4回健文会健康づくり交流会の後援

テーマ:「つくろう 誰もが笑顔 あふれるまち  ~楽しく予防しよう認知症~」
日時 :5月14日(日) 10:00~15:00
場所 :宇部市多世代ふれあいセンター、総合福祉会館(宇部市琴芝町)
主催 :医療生活協同組合健文会(生協連会員生協) 
後援 :山口県・宇部市・山陽小野田市・山口市・山口県生活協同組合連合会

参加者は医療生協の組合員・職員、一般市民、自治体職員など180名でした。午前の全体会は、全員合唱(♪ふるさとは今もかわらず♪)のオープニングで始まり、医療生協健文会の森健弘常務理事の主催者あいさつの後、宇部市健康福祉部の中野加代子部長、山口県生協連の高木直哉専務理事の来賓あいさつ。
記念講演は、心理学者に聞く「みんなが笑顔になる認知症の話」~正しい知識から予防・対応まで~と題して、鳥取大学大学院医学系研究科 臨床心理学専攻講師の竹田伸也先生がされました。
午後からは6つの分科会があり、それぞれのテーマに沿った講座や活動で健康づくりに取り組まれました。

 

1健文会

②第43回山口県消費者大会

主 催: 山口県消費者団体連絡協議会消費者大会1
テーマ:「暮らしをよくするために 学び、手をつな
     ぎ、行動しよう!」
後  援:山口県、山口市、山口県生協連                        
日  時:12月11日(月)10:00~14:00  
会 場:山口県総合保健会館
〇記念講演 :「広がる貧困の実態と私たちにできること
       ~子供の貧困から下流老人問題まで~」
 講師;藤田孝典 氏(NPO法人ほっとプラス代表理事、聖学院大学人間福祉学部客員准教授)

○消団連からの基調報告~「山口県自治体消費者行政調査活動のまと
             め」
○活動報告
    ・山口県漁協王司干潟改良グループ「孫の代に豊かな干潟を!
           ~干潟回復に向けた三本の矢」
    ・山口県母親大会連絡会「第63回母親大会報告」
    ・生活協同組合コープやまぐち「寸劇:皆で見守り、気づいて
                   防ごう!」

③コープやまぐち第43回生協まつり
 
3月24・25日にきららドームで行われた生協まつりは、天候にも恵まれ、2日合わせて過去最高の約16万人もの方にご来場いただきました。
 会員生協では、コープやまぐち以外では、医療生協健文会、山口県共済生協(全労済)、福祉生協さんコープが出展し、日頃の事業や活動の紹介等を行いました。また、山口県ユニセフ協会は活動の紹介や募金を行い、消費者ネットやまぐちは昨年に引き続き無料法律相談会を開催しました。
 「忘れない!東日本大震災 つながろうCO・OPアクション」も継続して開催され、被災地で作られた小物販売や募金が取り組まれました。

1生協まつり2生協まつり

 

(3)第14回親睦ボウリング大会を開催し、会員間の交流を図りました。

2017年11月19日(日曜日) 13:30~15:30「ボウリングの森」にて,山口県生協連主催 第14役職員親睦ボウリング大会を開ボウリング大会催しました。
毎年恒例の大会で、会員生協間の交流と親睦を目的に開催しています。会員生協の役職員とその家族50名と多くのご参加をいただきました。
大人も子供も心と体をリフレッシュし、楽しい時間を過ごしながらスポーツの秋を満喫しました。チーム別、個人別の順位を出し、閉会式で表彰をおこないました。

 

 

 

 

⇒活動内容目次へ戻る